What’s ギリシャ(girisya) ?

25 02 2013

Sentence “~から来ました。(~kara kimashita, I am from~.)” is usually taught at the very beginning and at this point students learn country names such as

アメリカ (amerika) = the U.S.

イギリス (igirisu) = the U.K.

カナダ (kanada) = Canada

中国 (cyuugoku) = China

韓国 (kankoku) = Korea

However when it comes to

ギリシャ (girisya) = Greece

girisya

Students cannot find any connection between ギリシャ(girisya) and Greece.

Here is the answer to the question “why Greece is called ギリシャ(girisya) in Japanese?”

In Japanese, the official name of Greece isギリシャ共和国(girisya kyoowakoku) which means Hellenic Republic but it commonly known as ギリシャ(girisya). Greece is originally from Latin “Graecia” and became Grécia in Portuguese language. Then 宣教師(senkyooshi, missionary) brought the word Grécia to Japan in the 16 th century and it has been adopted using similar Japanese pronounciation ギリシャ(girisya).

 

Interested in learning Japanese?

We offer classes and tutor lessons perfect for you!

DEVELOP Language Institute


操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。